読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

センターという世界に飛び出して

幸せはいつもスペシャル

ここがツボだよなうぇすと~エア恋妖怪の備忘録

WINTER TO EARLY SUMMERがついに終わってしまいました。
夢の中にいるような京セラ公演から2週間足らずで始まったツアー、あれ以上に楽しいもの見られることあるのかな?って思ってたけど始まったら本当に本当に楽しいツアーで心が満たされすぎて未だに終わった実感がない。
わたしは7ヶ所18公演お邪魔しました。
飛び回ったなーという実感の割には意外に行ってないのは5日9公演もあった横アリに1日2公演しか行けなかったのが大きい。社会人ツライ。
でも行けたところはどの場所もどの公演もすっごく楽しかった!

パリピポからウエストちゃんを見に行くようになって、メモも一切取らないし記憶力も悪い方ではないので今までなんにも書き残したことなかったんだけど、やっぱり何かしら書き出しておくと後から思い出すときの鮮明さが違うんだよね。
ということでわたしのわたしによるわたし(の老後)のための備忘録を残しておきたいと思います。


■OP
なんかよくわかんないけど高まる音楽(言い方が雑)とともに流れる紹介映像。神ちゃん⇒きりやん⇒重岡くん⇒お淳太様⇒はまちゃん⇒流星くん⇒のぞむちゃんという流れ。
出る順ってメンカラ順と年齢順とかいろいろあると思うんだけど、身長ちっちゃい順って新しい。そしてめちゃくちゃ可愛い。

■PARTY MANIACS
7人横に並んで手を当てたシルエット。
であのイントロが流れ開くメインステ奥のモニターが開き同じポーズを取る7人、そして神ちゃんの「ヘイヨー!」から始まるパリマニ。
いやまさか1曲目に持って来るとは思わなかった。
何この最初からクライマックスみたいなセトリ!
階段を降りる7人に興奮しかない。最高かよ!
重岡くんの「イカれた夜に」のフレーズで当然のごとくイカれるんだけど、動きとしては「お気に召すままに」の部分が超好き。
パリマニと言えば一番の見せ場は流星くんの「What?」だと思うんだけど、毎回重岡くんがきりやんと変顔対決してるので見られなくて困った。
大サビで走り出してセンステへ。

■Unlimited
カッコよくキメていたかと思ったら満面の笑みで「そう僕らは」と歌い出す重岡くん。
んあーニコニコ天使ちゃん可愛いよニコニコ天使ちゃんんんんんんん!!!!と毎回この辺で語彙力をなくしてた。
レッツゴー!レッツゴー!で腕と脚上げて移動するのが好き。
そのときの顔が「楽しくてたまらない!」って100%出てて可愛くて大好き。

■パリピポアンセム
はいタオルを振り回す時間でーす!
ブンブンブーンブンブーンから全員いろんな方向に走り出すんだけど、重岡くんがバクステ方面に走り出す前にタオル持った腕を突き上げて超ニコニコで「楽しんだもん勝ちでしょ!」するところが好きすぎて毎回毎回今すぐ結婚して欲しいと思ってた。(バーカ)
基本バクステから下手後方外周行って(だったと思う記憶がない)センステ戻って大サビ前最後上手前方外周通ってメインステ。

ここでご挨拶。
神ちゃん⇒はまちゃん⇒流星くん⇒のぞむちゃん⇒重岡くん⇒お淳太様⇒きりやん、で合ってる?(楽しすぎて毎回記憶がない)
ご挨拶した後ハケるとき毎回はにかみながら奥に消える重岡くんが可愛いのが悪い。
そして未だに豚足ピースが上手にできなくてちょっと落ち込む。

■King of Chance
重岡くんはメインステ奥から出て来て下手側にある鏡台前の椅子へ。
ここ、上手の階段上でトランペット吹く神ちゃんを見たいんだけど、神ちゃんを真剣に見守ってる重岡くんの顔が超カッコイイからどうしても見られなくてつらかった。
背中側から見る機会が2回あったのでよし神ちゃん見る!って思ったけど、背中にピッチリとはりつく白シャツがたまらんすぎたので結局見られなかった…。
最初お淳太様を押して超クールな顔で歌い出すのも良かったなあ。
あとサビ!個人的に頭まわりで腕が激しく動く振りが大好きなので今回見ていて一番好みなのはこの曲のサビでした。
途中でベストとジャケットを重ねて着て行くんだけど、白シャツ岡くんが好きすぎて着なくて良いのにって思ってた。
着ても好きなんですけど。

■You're My Treasure
前半で唯一落ち着いて(※個人的に)見られる曲。
この曲、重岡くんのキャラメルみたいにあまーい声がすごく合ってると思う。
しかしサビの最後「ユアマイトレージャー」で腕を横に振るところだけはどうしても「ひぐちカッター!」って言いたくなる。

■CHO-EXTACY
のぞむちゃんの「ちょうエックスタッスィー(ウイスパーボイス)」から始まるチョエク。
イントロの腰まわしにギャー!ってなるべきなのでしょうが、個人的にはそのときの重岡くんの顔が真顔と笑顔を繰り返すのがたまらなくてそれどころではなく、顔を見ては「オス!5歳児!オス!5歳児!」って心の中でカウントしてて感情が忙しかった。
サビの「悪魔のパスポートなんて無しでHIGH」の振りが好きなんだけど、そのとき大体重岡くん笑っててその顔がすっごく好きで、毎回「天使のような悪魔の笑顔…」と思ってた。
ラップから縦に並んで花道を踊りながらセンステまで移動。
ここ超カッコよかった!
ありがたいことに上手下手どちら側からも一旦停止する位置の近くで見る機会があったんだけど、上から俯瞰で7人が縦になる様子を見たときも良かったわー。

チョエク終わりに上がった円形ステでジャケット脱いで超カッコイイアクセントダンス。
これ本当に良かった!ここだけに5,000円払える!
このターン完全に真顔で、ピンスポ当たったときの顔も良かったけど暗闇の中見える顔もそれはもう絶品で。

踊り終わってすっごいカッコイイ顔で上を見上げて腕を上げたら舞い降りて来るアイスwww
シャツを脱ぎ捨て頭にアイスを装着。

■Mr.Summer WEST
シャキーン!って音とともにキメたアイスさん達。
ミニバイクに乗って外周グルグル。
大体毎回お淳太様に絡んでて幸せそうだった。
重岡くんが幸せなら、わたしも幸せだよ…。
(心の中でフルートという名の鉄パイプを振り回しながら)
最後上手後方でバイク降りてバクステへ。

メンカラーの布がかけられたブツの前に立ってジャーン!するとそこにはたこ焼きwww
タコの足が出てて1つずつ楊枝も刺してあるwww
アイス取ってたこ焼き頭をかぶるんだけど、本当に本当にわたしこのたこ焼きターンが好きすぎてたこ焼き岡くんだけで5万円くらい払える!と思ってた。
丸いかぶりものならアイスも一緒じゃん?って感じだけど違うの、アイスじゃないのたこ焼きなの!
アイスも好きだけど「可愛い」なのにたこ焼きは本気で「オス岡くんんんんんんん!!!!」ってなってた。
なぜなのか考えたんだけど、たぶんアイスはコーン(という体の布)のせいで鎖骨が隠れてるからだと思う。
鎖骨も肩も腕も丸出しでなんなら背中も拝める上に
かぶりもので可愛い顔が縁取られて強調されてるなんて最高すぎる。

■粉もん
そんなわけで行きましょう、粉もん!
毎回毎回神ちゃんの取り方によってはヒワイに聞こえる台詞シリーズに爆笑してた。
最終的にオーラスでは子供できてたwww
ピョコピョコと「できたよー!できちゃったよー!」って言ってまわってたの可愛かったなあ。
1サビまではバクステ、その後縦花通って横花に並ぶ。
重岡くんは上手一番端。
これまたありがたいことに何度か0ズレで拝めたのですが(別名たこ焼きチャンス)可愛い顔がかぶりものに縁取られてる上に可愛くはにかんでるところとか前髪からしたたり落ちる汗が目に入って痛そうにしてるところとか見られて幸せすぎてもう一生たこ焼きかぶってて欲しいと思った。
いやマジで。(あやさんはいつもどこまでも本気です)

大阪弁ら~にんぐ
センステに集合して大阪弁ら~にんぐ。
踊りたい芸人、この振りすごく好きなんだけど可愛い顔も凝視したい…。
けど!わたしには!両目ともに裸眼で1.5という視力がある!!
というわけで大体ニヤニヤ凝視しながら踊り狂ってました。
基本的に微動だにせずうちわを抱きしめてうっとり見てるか双眼鏡とずっとお友達の静かな大人なのに突然すべてを投げ捨てて踊り出して周囲を怯えさせたことは反省している、けど後悔はしていない。
「どやせやアカンしてまっせ」で無表情で縦跳びするところからの「こてこて」でたこ焼きに手をあてるところで急に顔が可愛くなるところが超好き。
えーびーばーでーセーイで指差すところも好きだし、ヒョウ柄の~で両腕ガシガシするところも好きだし、本当に全部好きなんだけどいっちばん好きなのは「せやせやぼちぼち」ではにかみながら人指し指を左右に振るところです。
あれ本当にたまらない。理由は自分でもわからない。

■ギラギラブベイベー
踊り狂って燃え尽きたぜ真っ白に…、と思ったら超可愛い顔でカメラに向かって「それでは行きましょう、ギラギラブベイベー!」って重岡くんが言うから燃え尽きるわけにはいかないギラギラブベイベー。
たこ焼き頭を脱ぎ捨てアロハ的なシャツを受け取って羽織ってデニムハットとタオルを受け取る。
タオルでひたすら頭をガシガシ拭きながら縦花~バクステ経由で上手後方リフター。
タオルで頭拭いてるの超お風呂上がりの男子って感じでカッコよくて大好きなんだけど、タオルの上からハットかぶるのでリフター前じゃないと本当に顔が見えない。
今回9割上手から見てたけど、ちゃんとお顔が見えたのは2回くらい。
アリーナはもうしょうがないけどスタンドでもちょっとズレると見えなくて心の中で地団駄踏んだ。
でもその分腕の筋じっくり見られたからまあいっか。(超ポジティブ)
リフター降りたらそのまま上手外周~メインステ。
最後のシメはのぞむちゃんのジャンプなんだけど、大体ちっちゃくしか跳ばないwww
いつおっきく跳んでくれるのかと思ったら広島だった。
オーラスは全員でおっきく跳んでたんだけど、ちょっと遠くにいたお淳太様のジャンプが忘れられないwww
運動神経が悪い人の走り幅跳びみたいになってたwww
念のために言っておくと決してバカにしているわけではなくわたしも運動神経ゼーローなのでわかるわかる的な意味です。

ここでMC。
今回も水分補給用のボトルがパリピポのでウエストちゃん物持ち良いー!と思った。
しかし重岡くんがちっちゃいおててを両方使ってゴクゴクしてるのを見ると「超赤ちゃん…」と思い、ないはずの母性が溢れ出しそうになるので次のツアーは新しいの作ってもらって欲しい。
エストちゃんのMCはほんと毎回面白くて大好きです。
個人的には遠征ならではのお泊まり話が聞ける2日目昼のMCがいっちばん好き。
まあ笑いすぎて詳細なんにも覚えてないんだけどwww
7人で喋って次の準備のために無鉄砲チームがハケた後の濵田軍団のオチがないトークめっちゃ好きだった。

■無鉄砲ボーイ
後半戦スタート。
重岡くんはバクステ始まり。
無鉄砲、聴く分には大好きだけど見たらどうなんだろう?ってツアー始まる前は思ってたんだけど心配無用でした。
出て来た瞬間からはにかんでる!はい好き超好き死ぬほど好き!!
…顔が好きって強い。
ベージュのフェイクレザーのジャケット可愛かったなー。
重岡くんにベージュのイメージないんだけどお似合いでした。色白だからかな?
センステに3人の彼女設定のマネキンちゃんがいるんだけど、デカすぎてわたしにはもう熊井ちゃん(※元Berryz工房熊井友理奈様、180センチ超えのこの世に舞い降りた女神)にしか見えなかった。
3人センステに集合してからマネキンちゃん達についてるカメラで彼女目線が味わえるんだけど、わたしはひたすらマネキンカメラ無視して重岡くんの様子を見てました。
一生味わえない目線で見るよりどういう感じで行くのかを俯瞰で見たかった。
大サビでマネキンちゃんに向かって片膝ついてからの「一切合切ノーノーノー」でちょっと切ない顔するの本当にたまらんすぎた。
一番最後にマネキンちゃんに向かってお疲れ様って感じでポンッて肩を両手で叩くの超良かったなー。

■雪に願いを
メインステで椅子に座ってはまこた2人ともギター。
のぞむちゃんが白パーカーにデニムではまちゃんが黒パーカーにデニムだっけ?(顔しか見てないの丸出し)
毎回のぞむちゃんのおばあちゃんになって孫を見守るべきか売れないミュージシャンなはまちゃんを支えるOLになるか超迷ってたんだけど、最終的に「息子がフラれた子に向けて作った曲を一緒に弾き語りするはまちゃんをリビングでコーヒー飲みながらあたたかく見守る日曜昼下がりの嫁」に落ち着いた。
…たぶん全然そんな曲ではない。
時に不安定になるのぞむちゃんの歌声を優しく包み込むようなはまちゃんの歌声って良いなあ、とうっとりしながら聴いてました。
歌声なら神ちゃんが一番好みなんだけど、はまちゃんの安定してる歌声超落ち着く。
途中吹き出すシャボン玉の演出も良かったなー。
しかし来年あたりそろそろはまちゃんがバッキバキに歌い踊るやつ見てみたい。

■関ジュコーナー(ロマンティック⇒Hair⇒UME強引オン)
お勉強して去年より関ジュちゃんも曲もだいぶ覚えたので毎回めっちゃ楽しかった!
いる位置によって踊りながらいろんな子見てたんだけど、去年福岡で見てめちゃくちゃ好印象を持った戸田くんと大晴くんのはっちゃけ具合が個人的に好みです。

■エエやんけェ!!
はいパラパラの時間でーす。
ドームから重岡くんは上手前方外周。
これまたドームから引き続きのフリンジつきメンカラーつなぎ。
この曲のサングラスと途中追加されたもみあげは許さない絶対にだ!
すっごく楽しそうなのにグラサンのせいで目が見えない!ヤングコーンのような歯ともみあげにしか目がいかない!
踊るの楽しいからいいけど。
しかしわたしが入った18回のうち、重岡くんの「まっけっへんっで~!」の音程が合ってたことが
一度たりとてなかったんだけどあれ素なのかわざとなのか地味に気になる。
そしてこた子(プリンセス)と智子(小悪魔)超可愛かったな…。
桐子も好きなんだけど立ち位置の関係で最後の最後まで見られなくて残念。
しかしパラパラ流行った時代はまだ赤子だったはずののぞむちゃんがなぜ一番パラパラ上手いのか疑問www

■アカンLOVE
センステに集合して各自の装着物を投げ捨て、ハートグラサンかけたきりやんの毎回変わる決め台詞とともに始まるアカンLOVE。
ラキセはサビだけだったけど今回はAメロからやってくれて踊りたい芸人はうれしかった。
途中で挟まれるフリーC&Rタイム、今年はサンシャイン池崎の一人勝ちだった。

■ホルモン~関西に伝わりしダイヤモンド
メインステに移動してホルモン。
重岡くんは一番下手。
途中のはまかみ劇場が面白すぎて見たいと思いつつ重岡くんに夢中になってしまう…。

■I got the FLOW
メインステ上から始まるアガタフロー。
バリバリにイケイケでパリピなカッコイイ曲なのにやってる人達が天使の化身なのでおばあちゃんは「ここは天国か…」と思いながら見ていました。
あんな天使がいる天国なら死ぬのなんて怖くない。
大サビでセンステに移動するためにドカーンと箱らしき何かを蹴っても「前世で徳を積んだ箱…」と思ってた。

■Beliver
競り上がった円形ステの真ん中が競り上がって現れる5人。
7人揃って最大の見せ場行っくよー!
ここからの重岡くんが着ている衣装超可愛くてお似合いだった。
胸元にパールがジャラジャラしてる白シャツに青×シルバーのツイードジャケットにデニム。
重岡くんってメンカラー赤だしウエストちゃん割と赤×ゴールド多いけど重岡くんの肌の色にバチンとハマるのは実はクールな寒色なのかな?と思った。
赤は赤で似合うしブルベ冬なのかな。
それはさておきBelieverは最初から最後まで本当に好き!
すべてが好きなのでどこってあんまり言えないんだけど、
・Aメロでケンケンしながら後ろに下がるところ
・サビ後の重岡くんのハイキック
・大サビ前の重岡くんの「そうあの夜誓ったんだ」
・サビで拳を力強く突き上げるところ
この4点が特に好き!
毎回「宗教上の理由で好き~!」と思いながら満てた。

■one chance
カッコよくて疲れる…と息切れしてるところにぶち込まれるワンチャン。ヲタクを殺す気か!
曲も詞も振りもカッコよくてこれ好きじゃないジャニヲタなんていません!レベルでカッコイイのに
シングルにしなかったJEたんのことはだいぶ恨んでる。
間奏で横に7人並ぶところとか世界一カッコイイのに…。
わたし、歌詞にエモみを見つけたがる癖があるんだけどこれは毎回「何が正しいかはわからないよ だけどLive your life 描いていくのさ その手で」で心で泣いてた。
(※実際に泣かないのは化粧が取れたら終わりだからです)
すっごくカッコよく踊りながら超笑顔の重岡くんを見て、わたし重岡くんを好きになって良かったな、心の底から好きだって思える子に出会えてジャニヲタ余生最高じゃん!って勝手にひとりでエモくなってた。バカだね…。

■ええじゃないか
センステにギュッとなってお決まりのポーズ取ってせーの!\ええじゃないか~!/から始まる怒涛の後半メドレー。
これさー、最初の位置全然意識してなかったんだけど(基本重岡くんロックオンだから)広島でふと流星くんがど真ん中で重岡くんが本来ののぞむちゃんの位置にいることに気づいたんだけどもしかしてずっとこうだったの?
それともその回だけだったのか実は日替わりであちこち替えてたのか地味に気になる。
ええじゃないか~!とともにあちこち散らばる。
重岡くんは横花道通って下手外周ど真ん中。
なんだけどこれ途中で変えたよね?あまりにも下手に行かないからかな?
少なくとも福井までは上手外周だった。
と鳥頭のわたしが珍しく覚えてるのは実は福井でスタ最前だったときにガチの立ち位置0ズレだったから…。
わたし、突如エア恋に転がり落ちた最大の要因が2014年FNSのええじゃないかの「かなわんわ~」の顔だったので、あの可愛い顔を見ながら一方的に一緒に目の前でずっと踊れてホンットに涙が出るくらい幸せだったんだ。
まあ重岡くんずっと上の方見てたから1秒たりとて目線合わなかったんだけどwww
(※ちゃんと全体を楽しませようとする人が好きなので別に全然構わない)

バンザイ夢マンサイ!
バクステに集合してサビだけターン。
バンザイ夢マンサイ振りが超好きなのでフルでやるの見てみたいなー。
(※ド新規だから生でフル見たことない)

■逆転Winner
今回のセトリ大好きで基本不満ないんだけど、これをサビだけでメドレーに組み込んだことはちょっと恨んでる。
じゃあフルでどこに組み込めば良かったかと言われたら思いつかないので正解だったんだろうけど。

■夢を抱きしめて
歌いながらセンステに移動するだけなので正直記憶が顔しかない。

■バリ ハピ
横1列で肩組んでバリハピイェーイ!
とともに始まる心でフルート振り回すタイム…。
大体毎回「中間ァ!!今すぐ体育館裏に来いやぁぁぁぁ!!!!!!!」と心の中で叫んでた。
でも重岡くんが楽しそうだったので良いです。

■人生は素晴らしい
メインステに移動してじんすば。
じんすば地味に好きなのでこれもフルでやって欲しかったなー。

■ズンドコパラダイス
上手前方から縦にまっすぐアリトロで移動。
横花で神ちゃんと入れ替わるときのやり取りが毎回可愛かったなー。
りゅかみちゃんが天使ならかみしげちゃんは妖精(真顔)

ジパング・おおきに大作戦
バクステから走り回るターン。
これも福井までは上手後方からメインステまでアリトロだったのに仙台では変わってた。
福岡ではどっちだったんだろう?
ジパングってトンチキだけど超いい曲でわたし好きなんだよね。
サビのフリも可愛いから次はファンサタイムじゃないターンで見せて欲しい。

■KIZUNA
メインステで7人揃って。
わたしバラードでコン本編シメられるのが個人的にあまり好きじゃないんだけど、KIZUNAはガッツリバラードではなくテンポも早めだし、前向きな曲なので気にならなかった。
大サビの「奇跡起こして」で満面の笑みを浮かべるニコニコ天使ちゃんに毎度毎度「好きぃぃぃぃ本当に好きぃぃぃぃぃぃぃ」ってなってた。(語彙力が来い)

メインステ上にのぼってきりやんのご挨拶でシメ。
最後スクリーンが両側から閉まるとき重岡くんセンターなので最後の最後まで見えるんだけど毎回本当に可愛い顔してて「だけどやっぱり顔が好き~」って思ってた。
オマエ本当に顔しか見てないなって感じだけど顔が好きなんだからしょうがない。

【EC】
■100% I Love You
はいアンコール。
重岡くんはスタトロで下手⇒上手固定。
ツアーTの下に黒ロンT重ねてた。
暑がりのくせにロンT着てるの超謎だった。
割とアレンジせずに着てるところが好きなんですけど、個人的にパリピポのVネック加工が超絶好みだったので次のツアーは何も着ずにVネックにして欲しい。
下手トロに入ったときも前半すぎて「ひゃくぱだいだいだいすきだぁ!!」って重岡くんに向かって言えなかったのが今ツアー唯一の心残り。

■いま逢いたいからしょうがない
超カッコイイのにトロッコ曲なのー!振りつきで見たかった!
でも初日はセトリから外れてたことを思えば追加してくれただけありがたいので美味しくいただいた。
どんなに後ろ姿しか見えなくても基本双眼鏡で凝視してたんだけど、重岡くんってファンサが塩塩言われてるけど別にそんなことないよね?って思いながら見てた。
あれを塩と言うお嬢さんは本当の塩がどんなものか知らないのね…。(四半世紀近くジャニヲタやってるいにしえの妖怪の感想)
兄組とか凄いからあれ見ちゃうとそう思うのかもしれないけど。

■覚悟しろよSummer
これこそタオル振り回したいー!超好き。
「挑戦者はもちろん?」\ユーーーー!!/で鼻わっか作ってギューするの超可愛かったな。
トロッコ降りて下に来た後、「どこや!どっちに行けばいいんや!」と言わんばかりにキョロキョロして必ず他のメンバーがいない方に走ってくの超好きだった。
あとカメラさんが近くにいる場所では必ず近くの関ジュちゃんをつかまえて一緒に映ったりするところとか。
満遍なく楽しませようとする心意気がある子なんて好きに決まってるじゃーん!
(そしてまた浮き輪で浮かんでるつもりの沼にズブズブと沈む)

メインステに集まって横1列に並んで最後は重岡くんがご挨拶。
並び順は左からお淳太様神ちゃん流星くん重岡くんのぞむちゃんはまちゃんきりやん。
この並び、個人的にいろんな意味でめちゃくちゃ好き。
重岡くんのご挨拶はシンプルだけど熱くて素直な気持ちが伝わって来て大好きだなーって毎回思ってた。
そして凄くエモくなってるのに俺たちがー?の前に大体チョケるので笑ってしまう。可愛い!
でも大事なときはマジメに一発でキメてた気がする。
ところで俺たちがー?ジャニーズWEST!!のくだりって\ジャニーズWEST!/って言えばいいのか
ジャニーズは本人達だけで\WESTー!!/だけ言えばいいのか未だによくわからない。
迷って\ジャニーズ(ちっちゃく)/\WESTー!!(全力)/ってなるのはわたしだけじゃないと信じたい。

【WEC】
バンバンッ!!
各地方ラストだけ。
Wアンコ、またの名を重岡くんフリーダムタイム。
ターゲットを見つけていじり倒すお時間です。
まあ大体お淳太様だったけどね!(心の中でフルートを振り回しながら)
いいんだ、重岡くんが楽しそうならわたしも楽しいよ…。
でも広島でひとり遊びして花道に落ちてる銀テを掴んではグルグルまわしてポイし、最終的にバクステで新体操のリボン演技始めたの超笑った。
あれすっごい可愛かったから映像に残して欲しい。

【トリプルEC(オーラスのみ)】
■マ・ル・モ・ウ・ケ
おかわりコールにお応えしてマルモウケ。
マルモウケ超好きなのでめっちゃうれしかった。
涙じゃなくて明るく笑って盛り上がって終われるの本当に最高。
最後の最後に\盛り上がれんのか~!?/\俺ら次第やーーーーーーー!!!!/ってもう終わりますけど?とも思うけど、この先もっと盛り上がれることに期待できるから好き!!!!!!!

最後の最後、シメはもちろん濵田大先生の一本締め。
一本締めで終わるのいいよなーと思う。
締めたんだ!って思えるからその後中途半端におかわりコールしてガッカリすることもないし。

真冬から初夏まで駆け抜けた4ヶ月、本当に楽しかった。
エストちゃんがウエストちゃんとしてやる最初の会場には行きたいなって目標も達成できたし何の悔いもない!
今回ほど自由に行けないかもしれないけど次のツアーも楽しみです。
願わくば鹿児島と四国に連れて行って欲しいなー。
あとパリピポから日程の関係でずっと行けてない名古屋にも次こそ行きたい。ひつまぶし食べたい!

31公演お疲れ様でした。
本当に楽しいツアーを見せてくれてありがとう。
重岡くんとジャニーズWESTがひゃくぱだいだいだいすきだぁ!!!!!!!

f:id:luckyfunnyhoney:20170520041337j:plain

エア恋は突然に~15年間カツンだった人担がジャニーズWESTに溺れた理由

こんにちは、妖怪人間デム(またの名を般若の人)ことあやです。
軽く自己紹介をすると生まれて初めて買った音源(CDではない)は光GENJIの『Hey!Say!』、中学生のときに友達の家で『ツインズ教師』の初回を見て長瀬智也担になり、紆余曲折あって2001年の秋に渋谷西武前の交差点でバッタリ見かけた田口淳之介に3秒で「わたし、降りる!」と叫んだ瞬間以来15年間カツン担をやっていたら自担が辞めてしまい、現在は田口担(概念)を続けつつジャニヲタ余生としてジャニーズWESTの重岡くんに叶わぬ片想いをする暴走特急純情ババア少女です。

わたしがウエストちゃん(と呼んでいます)のことを知ったのはいつだったんだろうか、と振り返りたくなった2017春。

…嘘ですハッキリ覚えています。
2013-14のカツンカウコン@京セラが終わった後、飲むために移動するタクシーの中で「関西デビューするんだって!」と言われたことをハッキリと覚えてる。
そしてその後のあれこれで7人デビューになったのもニュースで見て知ってはいました。
しかしこの時点でのわたしの個別認識は
重岡くん⇒名前は聞いたことあるけど顔わからない
きりやん⇒知ってる
お淳太様⇒知ってる
神ちゃん⇒ごめんホントに顔も名前もわからない
流星くん⇒妹達がE-girlsだよね!でも顔わからない
はまちゃん⇒知ってる
のぞむ⇒あーノンコタニシの子?
です。
友達が極端にいない東京在住ゆるカツンヲタの認識なんてそんなものです。

その後も渋谷のええじゃないかもんじゃ画像でめちゃくちゃ笑った記憶はあるんだけど特に動くウエストちゃん達を目にする機会もないまま生きていました。
その夏は仕事が死ぬほど忙しかった上にカムヒアという史上最強に楽しいツアーのおかげで他のことに目を向ける余裕はまったくなく。

そんなゆるヲタが次に重岡くんのことを目にしたのは秋かな、そうです『ごめんね青春!』です。
クドカンが好きなので普通に見ていたんだけど1話の時点で海老沢くんを見て「わーこの子の顔好き!リアルに好き!!」と思ったのは覚えています。
ただアイドルとしての好みとリアル男性の好みが違うタイプなので毎週「顔可愛い~!えびあま可愛い~!」とほのかにときめくだけで特に気にすることもなかったのですが。

年が明けて2015年になり、それまで何年もジェットコースターのように忙しかった日常が突然少し落ち着いて溜め込みっぱなしだった年末の音楽番組を編集していたときです。
FNSのジャニーズ大集合メドレーにチャプターを打っていたとき。
1番手でええじゃないかを歌うウエストちゃんを見て手が止まった。
「ホンマにホンマにホンマにホンマにかなわんわ~」で左頬の窪み全開で笑う重岡くんを見て心に走った衝撃。
わーたーしこーいをーしーてーいるー!!!!(@松本英子)
調べたらハマるダメよわたしやめておきなさい…、と思いつつ基本情報やら画像やら鬼のように検索し、かの有名ななにともゲス岡語録に出会って確信しました。
…わたし、重岡くんのこと絶対好きになる!間違いなく好き!!!!!!!
(※何かがおかしいことはわかっています)

走り出したら止まらないタイプなのでその時点で買える音源と映像を大体買い揃えたよね!
自分の稼いだお金はすべて己の自由に使える大人って怖いですね。(他人事のように)
買い揃えたブツをあれこれ見ていたら一度くらい生で見てみたい、という気持ちがムクムクと湧いたのでパリピポツアーの初回にお邪魔しました。
…終わった15分後には残りの横アリチケを探し、地方遠征するための足を確保してたよね。
自分の稼いだお金は(以下省略)
長年自担が出るもの以外はほぼ見に行かない(※別にこだわりがあるわけではなく単に引きこもりなだけ)生活を長年送っていたわたしにはすべてが新鮮でとても楽しくて。
こんなに楽しい世界があるなんてどうして今まで誰も教えてくれなかったのかと本気で思ったほど。
基本一人をロックオンする体質だけど全員可愛い!目が足りない!!もっと見たい!!!!
ホールで見られる機会があるのなら行くしかないでしょ!!!!!!!
そこから先はもうあっという間ですよね。
お友達に「まさかのそこかよ」と生あたたかく見守られつつ久々のド新規生活を楽しんでいます。

そんなこんなで気づいたらカラフルの魔法にかかっていたババア少女が全力でオススメしたいウエストちゃんの魅力。

・コンサートでヲタクが甘やかされる
長年開始5分で「オマエら声出さないと命はねえからな!」と生命を脅かされる世界しか見ずに生きていたので最初のご挨拶で「ジャースミーン(ハート)」と呼びかけられる世界がまず衝撃すぎて戸惑った。
あとファンのことを「可愛い」ってやたらと言う。
その後間髪入れずに「嘘ですけどね」とか「じゃがいもにしか見えませんけど」とか言わない。(いやそれはそれで正直でいいよ!としか思わないんだけど)
何この福利厚生の素晴らしさ!!
キャッキャしてるだけなのにヲタクのこと超褒めてくれる。優しい。
あと松竹座で育って来た子達だからなんですかね、ファンサが凄いなって思う。
デビュー組でもそんなファンサしてくれることってあるんだ!?と毎回新鮮にその様子を眺めてしまう。
(※個人的に個別ファンサに興味がないのでボーッとしちゃう)

・面白さとカッコよさの振り幅がすごい
長年ジャニヲタやってても関西はハマったら沼だと言うイメージが強すぎてずっと避けて生きて来たんだけど、沼だと言われる理由が少しだけわかって来た気がする今日この頃。
シングルのイメージだけでひたすらお笑い路線なのかと思いきやコンサートに行ったらあまりのカッコよさに驚くと思う。こんなにカッコイイことできるんだ…!って驚愕する。
わたしが特にカツン担にオススメしたいのは『PARTY MANIACS』『Can't stop』『one chance』『Believer』の4曲。ぜーったい好き!見たらカッコ良さにひれ伏す。一番最後のBelieverだけは絶賛公演中のなうぇすとでしかやっておらずテレビ(未)なんですけど。
その一方でパラパラタイムみたいなとにかくはしゃぐ時間も設けられていてセトリの作り方が天才だと思う。
もちろん笑いも忘れないしMCはナチュラルに喋ってるのに素で面白い。たまに本気で腹筋がつる。
本当に毎回2時間あっと言う間。

・全員がリアルの最上級
「俺達普通の男の子やもん」と重岡くんが仰るように自分が中高生のときにクラスにこんな子いたら絶対恋するわ!と言う子がよりどりみどりな感じで全員絶妙なリアルを感じさせてくれるところが超好き。
…いにしえのカツン担、そういうの好きじゃん?
まあ中高生じゃないし(むしろその母でもおかしくない…)絶対リアルにはいないってわかってるけど、わかってるからこそエア恋し放題でとても楽しい。

・衣装の布が多い
はい出ましたカツン担が弱いワード「布が多い」!
元カツン衣装班がついている、という話も納得の布の多さ。
テレビ(シングル)だとアルミホイルスーツとかユニクロより安いTシャツとか着たりしてるけどコン衣装はお金かかってるなー、という感じ。
布もビジューも潤沢に使われていて、オソロ衣装は靴までオソロだし個性を活かした衣装はそれぞれテイスト違えど贅沢に作られていて。
衣装大好きおばあちゃんは見てるだけで楽しい。
わたしが特に好きなのはキャンストで着てる黒×ゴールドのと赤ベースのフルーツ柄とパリピポのパニマニ衣装とラキセのOPで着てたゴールドのコイン柄衣装と京セラのOPで着てた赤チェック×ゴールドの。
どうしてもわかりやすく赤とゴールドが好き…。
でもなうぇすとでは断然たこ焼き頭×白タンクが好きなのは性癖の問題です。

・メンバーが超仲良し
全員でグループライン作って仕事のスケジュールを共有し、普段もくだらない動画とかのやり取りしてるの超可愛くない?はい可愛い超可愛い。平和か!
コン終わったら全員でごはん行くのも可愛いし、メンバー出てる映画を皆で見に行く(しかもコンサート前にヲタに紛れて)とか可愛さのかたまりでしかない。平和か!

・ヲタが大体メンバー全員好きすぎ
今でこそそうでもないんだろうけど「自担以外は平等に価値がない」勢だらけ時代からのカツン担だったので、自担が出てなくても座らないしトイレにも行かないしちゃんと全部見るジャスミンの皆さんに超驚いたよね。
ソロじゃなくてユニット曲制なことも影響してるんだろうけど。
OP映像とか挨拶のキャー具合もほぼほぼ平等で、歓声の差と超カッコイイ自担ソロが毎回トイレ混雑タイムになることに長年泣いて来たダントツ人気ない担は本当に毎回新鮮にビックリする。
あと京セラでのペンラ手動切り替えの一体感!あれはホンットに感動した。

・この先どこまで大きくなってくれるのかと言う期待しかない
わたしはデビューするまでの変遷とかデビュー時のあれこれを実体験していません。
知識として知ってはいるけどそのときの空気とか本当になーんにも知りません。
だからこそハマれたんだろうなあ、と思っています。
15年間カツン担やってて、いろんなことがあって今ではその思い出すべてが宝物だと思えるけど正直経験したくなかったことや知りたくなかったことも山ほどありました。
だからこそなんにも知らずに純粋に「これからが楽しみ!」って言える時期にウエストちゃんにハマったんだろうなあと思います。
運命って言葉は信じないけど「物事にはタイミングがある」と思ってるタイプなので本当にちょうどすべてがピッタリとハマるタイミングだったんだと思います。

一人一人の魅力も書き出したいんだけど軽く一万字超えそうなので次の機会にします。
あと今書きたいなと思ってるテーマは「重岡くんの好きなところ~5歳児とプロアイドルが共存する絶対センター」「各コンビの魅力」「ここがツボだよなうぇすと」の3本立て。
もともと分析タイプじゃないし(とにかく楽しいことだけ摂取してキャッキャしたい派)年々何を見ても「可愛い」しか言えなくなってるので全部書くの半年くらいかかりそうだけど…。

心の底から楽しい!と思える幸せをわたしのヲタ余生にくれたウエストちゃんには本当に感謝しかありません。
ホンットに楽しいから世界中の人に見つかってもっともっと売れて欲しいと強く思う今日この頃。
気軽な気持ちで見て欲しい。そこには幸せな沼が待ってるから。
ジャニーズWESTはいいぞ!